〖みんなの農園~第2弾~〗

岩手県大槌事務所では、2019年に発生した台風19号で被害を受けた山田町船越田の浜地区で

”コミュニティ農園”の開園を目指して前回のブログで「コミュニティ農園始動」と題して地域の

みなさんと一緒に農園予定地の草刈作業の様子をお伝えしました。

今回はあいにくの天候でしたがきれいに整備された『みんなの農園』にて地域のみなさんと野菜の

苗を植えました。

町内の苗屋さんからアドバイスやご協力いただき、トマト・白菜・キャベツなど数種類を作付け。

 

7月中旬の苗植えになり、参加された方の中には「苗植えの時期が遅いですよ」とご指導をいただき

心強い先輩住民さんもいらっしゃいましたが、まずは植えてみよう!

地域のみなさんそれぞれに肥料や道具等を持ち寄りしていただき、嬉しいことにちょっと強引な作付け

作業も参加者全員の知恵と経験で植えることができました。

作業中は「この野菜を収穫したら、次は何を植えようか」など、収穫の期待も膨らみおしゃべりの輪も

広がります。みなさんと楽しい時間を共有できたことはしみじみ良かったな~ぁ。

 

収穫までまだまだ時間がありそうですが、色とりどりの農園になるように畑仲間としてenjoyしていきます。

更新情報を受ける

Pocket