お寄せいただきました寄付金は東日本大震災や全国の豪雨災害等で被災した地域で「復興支援」や
「地域づくり」活動に取り組むNPO法人(任意団体含む)へ伴走型助成金(中間支援事業)として
活用させていただいてます。小さいけれど、継続的な活動が「誰かと誰かをつなぎ」ともに支え合う「共生社会」創造への道であると考えます。この活動は支援して下さる方々のカンパ金により支えられております。
感謝と共に今後ともご支援のほどよろしくお願いします!

 
 
 
 
共生地域創造財団とは

東日本大震災により高齢者やこども、精神疾患者など社会的困窮が浮き彫りになりました。わたし達は被災者支援の枠組みの中で、そういった方々への伴走型支援を行い、課題の解決に取り組んでいます。近年全国各地で地震災害、豪雨災害が発生している被災地域においても支援の届きにくい方々へ伴走型支援や中間支援を行っています。

伴走型支援とは

困っているひとたちや生きにくさを抱えたひとたちが様々な頼れる場所を地域の中に見つけられるような支援です。支援のその先には支援する人と支援される人が固定化するのではなく、地域に住むみんなが自分の出来ることで支え合って誰ひとり孤立しないよう、伴走型支援を通して人との繋がりや居場所等の仕組みがびっしりと張り巡らされた共生社会を目指します。

新着ブログ&ニュース

  • 飯舘村見学ツアー ―小さな村から、社会を変える試みを学ぶ―
      青空が広がり、ピリッとした朝の空気に気持ちもすがすがしくなるような新しい一日が始まりました。今日は、飯舘村について学ぶツアーの日です。   飯館村は、地震による被害はほとんどありませんでした。しかし、原発の […]
  • ひまわり感謝祭に参加しました。
    11月19日(土曜日)にNPO法人シャローム(以下シャロームと表記)のひまわり感謝祭が行われました。     シャロームでは、障害を持った方々の仕事として、ひまわりを栽培し、ひまわりオイルやその油を使った加工品 […]
  • つながりを創る①==だれも取り残されない災害支援==
    毎年全国のどこかで起きる自然災害の被災地で、 すべての被災者の、助けての声がすぐに支援につながる地域が増えることを期待して、 タイトル『つながりを創る』をブログにしていきたいと思います。   被災者の生活再建を […]
  • 3年ぶりにリアル開催!復興まつり参加しました
    今年「復興まつり」と名称を改めた、復興支援祭りが 3年ぶりに横浜市の臨港パークで開催されました。 ※オンラインで開催された2020年の祭りの様子はこちらからご覧ください。   当団体のブースでは東北の2団体から […]
  • 誰ひとり取り残さない災害支援① =災害ケースマネジメントの現在地=
    不確実性の高い「日本」 自然災害のリスクが増大しています。2022年は3月に福島県沖地震、8月豪雨災害、台風14号被害、台風15号被害と様々な自然災害が起きています。 地震、津波(世界に通用する単語です)、台風、火山噴火 […]
MENU
PAGE TOP