本日も小さな場所への支援を続けています。

昨日に引き続き本日も、女川町の針浜で冬物衣類の配布会を行いました。私たちは震災直後から、二階の残った被災住宅や、孤立世帯への支援を続けてまいりました。 現地では量販店等の営業が再開していますが、店までのアクセスが悪かったり、高齢者の世帯が多かったりと、サポートを必要としている場所がまだ数多く存在しています。大変な暮らしを、ともに乗り越える伴走者として、少しでも応援できればと支援活動を続けています。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください