公益財団法人 共生地域創造財団

牡蠣のシーズンが始まりました!

2013/12/08

12月に入り、東北では各地で雪も降り始めています。仙台も寒い毎日が続いています。
さて、昨年度から復興を遂げ出荷を再開していた牡蠣ですが、今年も出荷シーズンがやってきました。
復興も地域課題も同時に解決できる、みんなが笑える「笑える牡蠣」も今年度の出荷に向けて準備を進めています。
秋は牡蠣の身が小さく割れやすいため、殻付きのままお届けすることが難しく、今年度も昨年と同様に2~3月からの受付を予定しています。詳細のご案内はもうしばらくお待ち下さい。
準備に向けて、サンプル出荷を行いましたのでその様子を写真でアップします。

<< 前のページに戻る