農業体験実習に行ってきました!

石巻事務所は、今年度も1~2月に牡蠣作業の就労訓練を実施する予定でしたが、
牡蠣の成育状況が思わしくなく、作業自体が中止となってしまいました。
ご注文いただきました皆様には大変ご迷惑をおかけして、心から申し訳なく存じます。

牡蠣作業は中止になってしまいましたが、就労訓練に参加希望された方を中心にお声がけして
3月18日(水)にイシノマキ・ファームさんにお世話になり農業体験実習を行いました。

今回はトライアルでしたが、実習の前に農業指導員から作業についてお話があり、
それからビニールハウスで栽培している葉物野菜の手入れと収穫体験です。
当日は風が少しありましたが、とても良いお天気で午前中のお昼前のハウス内は暑いくらいでした。
作業は水やりと小松菜、春菊、ラディッシュの収穫です。

先ずは作業についての説明を聞きます

ハウス内の野菜の説明もしてもらいます。

この野菜は何でしょう?ほうれん草?

今回の農業体験会はほかの支援団体の体験生さんや今回が初めての農作業体験のかた、畑経験者の方等の参加があり、農業指導の先生から野菜や土壌の知識についてのお話していただき、みなさん興味深くきいていました。作業をしたビニールハウスは昨年の台風19号で冠水被害にあい、現在は土の入れ替えを行い栽培を試験的に再開しているところだということも伺いました。 

そして昼食はついさっき畑で収穫したばかりの野菜サラダをごちそうになりました。
新鮮な野菜はちゃんと野菜の香りがするんですねー!美味でした!

摘みたてベビーリーフサラダ!
美味しかったぁ⤴

休憩所にはあったかい暖炉が。ほっとする温かさです。

午後の作業は少し離れた“ビールの原料になる”ホップ畑へ。
まず、畑の草取りと根起こしを行いました。

ホップ畑で作業の説明中、農業指導員さんから鍬の使い方を教わりました。

農業指導の先生に、鍬の使い方を教わって、みんなで草刈り作業をします。

鍬を持ってさっそく作業開始!

今回の農業体験は参加者も多く皆さん黙々と作業するので作業も捗りますね。
職員の方から「腰痛くなるから、あんまり根詰めないでやらいんよ(やりなさいよ)…」と気遣ってもらう場面も。日ごろの運動不足の解消になるでしょうか!(^^)!

ホップの根っこ。赤みを帯びているのがホップの芽です。

ちょと見にくいのですが、先がややピンク色をしているのがホップの芽です。
美味しいビールのもとですねー^^

ホップは7~12メートルに育つそうです、それが美味しいビールになるんですねぇ🍺

作業終了!すっきり!ホップ畑になりました!

作業終了終は「腰が…」とか「疲れたな~」の声が漏れてましたが「体を動かして楽しかった~」です。

当日はトライアル体験の参加でしたが、訓練生の皆さんへ日当が支給されました。
体を動かして対価を得る、働くことの意義を「体験」という形でほんの少しですが味わったのでした。

今回は「農業」を通しての体験実習でしたが、仕事、人間関係、さまざまにさまざまな関わりがあることも体験しながら社会への第一歩となるよう訓練生の皆さんが歩み出す機会となれば良いなと期待しています。

 

Pocket