蛤浜にて就労訓練を行いました

新しい訓練生を迎え、蛤浜にて就労訓練を行いました。

作業は牡蠣の原盤作りです。
ホタテの貝殻に穴を空け、針金に1枚ずつ通していきます。
1束の74枚と数が決まっているので、集中力が要求される作業です。
この原盤を牡蠣が産卵する時期に海に浮かべて、卵を付着させます。

お昼は蛤浜に住む牡蠣生産者の亀山さんがBBQを用意してくださり、
5月末まで行われていた就労訓練作業を労ってくれました。
絶品のカキと朝にあげたばかりのお魚をみんなでお腹一杯いただきました。
牡蠣を美味しく焼くのに訓練生も一生懸命です。

更新情報を受ける

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください