大川小学校

北上川のそばにある、大川小学校を訪ねました。

ここでは、津波の被害により多くの子どもの命が奪われてしまいました。現在では記念碑が立てられ、毎日多くの花が手向けられています。

この大川小学校の例をみても、被災地の多くで『ここは大丈夫』という思い込みが多くの被害をもたらしました。

最近でも日本中で余震が続いています。自身の判断で安心することなく、しっかりと余裕を持った対応を心がけていきましょう。

更新情報を受ける

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください