一年を越して

仙台市若林区荒浜。ここは市街地から一番近い津波被害エリアの一つです。仙台の街から数キロでありながら、今も瓦礫が残っています。
久しぶりに海岸線へ出ると、碑が設置されていました。たくさんの花が添えられ、まだ現地が深い悲しみの渦中であることを思い出させます。 まだまだこれから、やることはたくさんあるはずです。

更新情報を受ける

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください