毎週末は冬服配布会

岩手・大船渡チームでは2月の毎週日曜日、冬服の配布会を開催しています。対象は日頃から救援物資の届きにくい在宅被災者とみなし仮設の方々、また、市などが主催する大規模配布会に車がなかったり、長時間並ぶのが体にこたえてなかなか参加できない高齢・障害者の方々です。
地域の民生委員さんや地区長さんと相談の上、一日100人前後に対象を絞り整理券を配ってゆっくり洋服を選んで頂いています。皆さん、とても喜んでくださっています。足の悪い方には車で迎えに行きます。
丁寧に応対し、一人一人との会話の時間を作ることで自然と生活の悩みや今後の不安を伺うこともあります。次の支援につなげられるように出会いを大切にしていきます。
おかげさまで、各地の民生委員さんから「実は、私たちの地区にも在宅被災者の方がいるんですが・・・」と次々とご連絡をいただいています。在宅被災者の状況把握と地域との連帯に向けて支援を続けて参ります。





更新情報を受ける

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください