「おらほアート展」を楽しみました

3月10日~11日に「おらほアート展」(おらほ=わたしたち)が開催されました。
大船渡事務所では地域交流機会創出事業の中で主に高齢独居の被災者の方を対象にサロンや趣味支援をしています。
アート展は日ごろ作った作品を見て貰ういい機会なのでサロン等に参加した方々の協力を得て作り溜めてある手芸品を出品しました。

 

開催期間中はたくさんの来場者で賑わいました。中には「展示即売していないの?」とか「作り方を教えて欲しい」などいろいろな交流もあり、手芸に興味のある方はたくさんいるのだなあと実感した次第です(このblogを書いているスタッフは手芸は得意ではないので・・・(笑))
出品したみなさんも予想以上のたくさんの感想が寄せられ出品した甲斐がありました。やっぱり作ったら誰かに見てもらう。これがいいですね!(o゚∀`o)
※画像をクリックして大きい画像でご覧ください。