ブログ

スタッフ全体研修会を開催しました。
2018年5月23日 21:27

この4月で、石巻、大船渡、大槌の事業所あわせスタッフ総勢26名となりました。

今回初めて全員が仙台に集結し、一泊二日(5月17日・18日)の全体研修会を開催しました。

併せて、母体組織であるホームレス支援全国ネット・生活クラブ・グリーンコープから

財団の役員を務めていただいている方々も参加し、財団に関わるメンバーが一堂に会す機会となりました。

研修会&交流会は3部構成で行われ、

  • 第一部 共生地域創造財団の歴史をたどる
  • 第二部 共生地域創造財団の現在をかたる
  • 第三部 共生地域創造財団の未来をつくる

と題し、第一部は理事の方々の座談会形式で財団の設立経緯と東日本大震災直後の取組みを振り返りま

した。

理事長.jpg岡部理事.jpg片岡理事.jpg

わたし達の支援活動のスタートは、

震災直後の理事長や理事の方々の被災地への素早い対応が切っ掛けだったのです。

第二部は、スタッフの自己紹介や現在進めている各事業所の活動報告と今後の取組みについて

それぞれ発表を行いました。

各事業所ごとに支援活動の内容は多少異なりますが、参考にも刺激にもなりました。

石巻事業報告.jpg一日目はここで終了です。この後は某居酒屋にて"お約束"の親睦会です。

同じ共生地域創造財団でも地域が離れていることや、

今回は新しいスタッフも多数いるのでお互い通じ合うための大切な「場」です。

和気あいあいと思いっきり親睦を満喫し、また明日頑張ろう!って感じですね^^

交流会-1.jpg

そして翌日、第三部です。共生地域創造財団には「7つの理念」があります。

今回は「第8番目の理念を考えよう」という課題でグループワークを行いました。

これがまた、なかなかでありまして・・・

ワークショップ-1.jpgワークショップ-2.jpg最初こそ捻り出すのに苦心しましたが、理事のアドバイスと昨夜の親睦会効果も相まって、

賑やかに作業は進み、それぞれ発表に漕ぎ付けました。

ワークショップ-3.jpgワークショップ-4.jpg「第8の理念」は其々のグループで言葉は違っても、みな同じ思いであることが分かり、

内側で思いをひとつにして外に向かっていける。そんなことを全員で共有できたことはとても有意義でした。

理事とも意見交換の中から励ましや嬉しい言葉をかけて頂きました。

今後も共生地域創造財団は役員・職員ともども一丸になってがんばっていきます!

全体写真.jpg
【共生地域創造財団 7つの理念】

  1. もっとも小さくされた者への偏った支援を小さくかつ継続的に行う
  2. 当事者から聴き、学ぶ姿勢を持つ
  3. 困窮者の課題を経済的困窮と関係的困窮として捉える
  4. 絆の相互性を尊重する
  5. 自尊感情と自己有用感を尊重する
  6. 官民の支援活動・団体との連携を図る
  7. 復興ではなく新たな共生社会の創造を目指す

カテゴリー
月別メニュー
最近の記事