ブログ

なとり追悼絵灯篭に参加
2016年3月11日 11:32

名取に事務所が移転してから初めての3月11日は名取市役所で行われる

なとり復興プロジェクト主催の追悼行事に参加しました。3月11日 名取市役所にて.jpg

たくさんの学生ボランティアさん達が絵灯篭の作成とセッティングを手伝っています。

今回は紙の絵灯篭が1000基と電子絵灯篭が1500基並べられました。3月11日 点灯式.jpg

点灯式になり着火マンを持った人たちが一つ一つ、ろうそくに灯りを灯して行きました。

遺族会 .jpg

この日は閖上地区でも遺族会がハト風船を飛ばす追悼を行っていました。

昨年は閖上中学校の校庭で絵灯篭追悼行事と同じ場所で追悼式を行っていたそうです。

今年は場所が違ってしまいました。

遺族会 鳩飛ばし追悼.jpg

毎年、閖上中学校から飛ばしたハト風船は海に向かって飛んでいました。

今年は、海の近くで飛ばしたからか閖上中学校のほうへ飛んで行ったそうです。

DSC09060.jpg

灯篭は、暗くなるにつれ、ろうそくの灯りが美しくなり、絵もきれいに見えるようになりました。

3月11日 追悼絵灯篭.jpg

電子絵灯篭はLEDで暗くなると自動で明るくなります。

オレンジ色が少し強めに出ているのが、電子絵灯篭です。

DSC09106.jpg

財団事務所で絵灯篭の作成をしているところを見てきました。

一つ一つ手作りで、全国、世界中から集まった絵を張り付け、絵灯篭を完成していた

ボランティアさん達の力が無ければ、この追悼式は出来なかったと思います。

後片付けも学生ボランティアさん達が中心になり雪の中、てきぱきと進みました。

閖上キャンドル.jpg

3月11日は、たくさんの場所で人々が集まり、亡くなられた方々への祈りを捧げた日でした。

心よりご冥福をお祈りいたします。

カテゴリー
月別メニュー
最近の記事